転職希望の女性必見!転職成功のカギはこれ!!
~world summit~

転職希望の女性必見!転職成功のカギはこれ!!~world summit~

好きな仕事をしている将来の自分をイメージしてみよう!

転職で失敗しないためには、“自分が本当にやりたい仕事”と出会うことが大切です。
「早く仕事を見つけたい!」 と焦ってしまうのではなく、絶対に譲れないポイントや、なりたい自分を確認してから、転職の道へ踏み出すようにしましょう。

“なりたい自分”像を深く描いてみよう

女性の転職で成功を掴むためには、“新しい職場でどれだけの充実感を得られるのか”が重要となります。
漠然と「事務の仕事がしたい」「ネイリストになりたい」「介護の仕事が気になる」「受付スタッフに憧れている」といった希望を持つのではなく、もっと深く追求してみましょう。

事務員の仕事を探している場合、一口に事務と言っても、一般事務、営業事務、経理事務などの種類があり、企業の規模によって任される仕事も様々です。
一般事務を目指すならパソコンスキル、経理事務を目指すなら簿記の知識、など、必要とされるスキルも違ってきます。

ネイリスト志望であればどの程度の資格が必要なのか、介護の仕事なら働きながら資格が取れるかどうか、受付スタッフ希望なら、お客様から求められる笑顔やマナーは身に付いているか、など、様々な部分を明確にしておくことによって、思い通りの活躍ができるようになるんです。

気になる企業、業種があればとことん向き合い、そこに立っている自分を想像し、そこで必要なスキルを考えてみましょう
そうすることで、取るべき資格や、すべき行動が見えてきます。

どのように考えて、その仕事を希望したのかがはっきりしていることは、転職希望の女性へ良い影響を与えてくれます。
自分に自信を持ち、堂々とした立ち居振る舞いで転活できるようになるため、本来の魅力が溢れ出るでしょう。

転職に前向きな気持ちがあれば面接でも好印象

“なりたい自分”を見つけたら、それを叶えてくれる求人を探しましょう。
「どこでもいいから給与が〇〇万円以上……」 といった考え方ではなく、「高級ホテルで働きたいからマナーや接遇などの知識を磨いて応募した」 という前向きな気持ちの場合、自然と背筋が伸びますし、面接での受け答えもスムーズになります。

特に、面接では志望動機を強く求められるでしょう。
その際に、前向きな気持ちに加え、なるために努力したことや、今後どうなっていきたいかを語れる女性は、面接官から見て非常に好印象となります。

満足のいく転職をするためには“なんとなく”の気持ちを捨てましょう。
「誰よりも自分がその職場で輝ける!」 という、揺るぎない自信を持って臨むことが大切です