転職希望の女性必見!転職成功のカギはこれ!!
~world summit~

転職希望の女性必見!転職成功のカギはこれ!!~world summit~

面接突破は転職成功のスタート地点!

転職に成功するためには、面接へ合格する必要があります。
まずは、面接を突破しなければ、転職生活はスタートできませんから、一回で採用を決められるような、完璧な面接テクニックを身につけておきましょう。

絶対に抑えておきたいメールや電話のマナー

女性の転職活動では、求人先にメールや電話で問い合わせをするケースが多々あるでしょう。
面接は、この時からすでにスタートしています
メールや電話の応対をしている人間が採用担当でなかった場合でも、あまりに態度が悪ければ一言告げますし、逆に好印象だった場合「良さそうな人ですよ」と進言するケースも考えられます。

企業の採用担当へ聞いてみると、最近ではメールでの問い合わせにスマホを利用する場合が多く、必要なことだけを書いて送ってしまう場合が非常に多いそうです。
「求人を見たんですが、面接してもらえますか?」
「そちらで働きたいんですけど、どうしたら良いですか?」
など、これらは実際に採用担当者が受け取ったメールの例ですが、このような文章では、とても本人に会ってみたいとは思えないでしょう。

たとえ、スマホからであっても、「〇〇株式会社御中 採用御担当者様」などの丁寧なあて名書き
「初めまして、御社の求人を拝見しました〇〇と申します」といったあいさつ文など、最低限の礼節をもった問い合わせをする必要があります。
問い合わせの際には、自分の名前だけでなく、住所や連絡先、メールアドレスなどを添えるのも基本です

色々な企業へメールをしたり、電話をしたりしているけれど、なかなか面接に結びつかない……という場合は、メールの文体や電話での言葉遣いを振り返ってみましょう。
これらの点を改めるだけで、転職の成功率がぐっとアップすること、間違いなしです。

面接時には身だしなみをチェック!

企業との面接日が決まったら、履歴書などの書類や、面接の練習を頑張るのも良いですが、それだけでなく身だしなみも重要なポイントとなります。

女性の転職の場合、新卒者のようなリクルートスーツでは、堅すぎる印象を与えてしまいかねません。
自分に似合うダーク系のスーツを基本に、頭の先から靴まで、清潔感のある服装を心がけましょう。
一般事務では膝丈程度のスカート、営業職ではパンツスーツ、ファッション関係なら個性をアピールできる服装、など職場によって求められている身だしなみがあるため、業種に合った服装を選びましょう。

肌着、ストッキング、メイク、ネイル、髪の毛の色、時計やバックなどの小物は、できるだけシンプルで目立たないものが良いでしょう。
服装や髪色が自由な職場や、制服がある飲食店などを選ぶ場合も、面接時からラフな格好はNGですので、気をつけましょう。
自分一人ではベストな服装を決めきれないという方は、女性の転職を支援するエージェントに頼ってみるのもオススメです。

髪形も、できるだけまとめたり、束ねたりしたスタイルが基本ですが、中にはこれらのヘアスタイルが似合わない、という女性もいます。
魅力が半減してしまったり、自分に自信が持てなくなったりしてしまいそうなら、できるだけ清楚さを失わない形で髪を下ろす、など、華美でないヘアアレンジを考えるようにしましょう。